海外転勤時の持家管理サービス

このような方におススメのサービスです。

・急な海外転勤が決まったが、持家を誰かに貸したい

・どの不動産会社にお願いをすれば良いか分からない

・納税管理人として、確定申告の書類を提出して欲しい

・会計・税務に詳しい人にお願いをしたい

お客様のメリット

税務署への訪問など、煩わしいことがありません

税務関連の書類など、必要書類はすべて当社が代理で提出いたしますので、余計な手間がかかりません。

ワンストップサービスを受けることができます

税理士の紹介にとどまらず、一般的な税務の相談など、広範にわたるアドバイスが可能です。

当社の強み

総合商社で培ったサービスを提供します

海外転勤に伴い、自宅を貸し出す場合、ただ管理を依頼するだけではなく、会計・税務の知識や、契約形態をどうするのかといった検討事項が出てきます。

そういった細かい検討事項に対し、ワンストップでサービスを提供することが可能です。

納税管理人として任命していただくことができます

海外で働いたとしても、国内の不動産から生まれる所得に関しては確定申告をする必要があります。弊社では納税管理人として対応していくことも可能ですので、お気軽に申しつけ下さい。

柔軟に対応することが可能です

大手ではなく、小回りが利く小規模な会社だからこそ、柔軟に貸主様の意向に沿った形でサービスを提供することが可能です。

役所訪問や、税務署への書類提出など、細かいことでも対応致します。

サービスの内容

当サービスでやっていることは以下の通りです。

物件の客付け、リフォームのご提案

賃貸ポータルサイトに物件情報を掲載、物件の客付けのお手伝いをさせていただきます。

納税管理人としての書類の提出

納税管理人として書類を税務署に提出致します。

税理士の紹介

確定申告の記帳業務を代行する税理士の方を紹介することが可能です。

サービス実施の流れ

Step1 転勤が決まったら、ご連絡下さい。

海外赴任が決まったら、一度ご連絡下さい。昼休みの時間を使い、貴社オフィス近くで打ち合わせをすることも可能です。

Step2 まずはサービスの内容についてご説明させていただきます

その後、弊社サービス内容について説明いたします。

Step3 サービスを導入するかどうかご検討下さい

打ち合わせの内容に基づき、サービスを導入されるかどうかご検討下さい。

費用

管理サービスの費用は以下の通りです。

費用 : 月額賃料の5%

上記費用には、納税管理人として確定申告書を提出するための費用も含まれております。

転勤が決まったら、お気軽にご相談ください。

こちらのフォームから、お気軽にお問合せください。