縁の大切さ

Posted on Posted in ブログ

 

昨日は前職の同期との飲み会でした。

 

月曜日なのですが、カラオケを含めて

終電までがっつりと楽しみました。

 

何年たっても仲間というのはとても

良いものですよね。

 

 

仲間と一緒に飲んでいるときは、

仕事の話などは一切行いません。

 

 

ただ、不思議なことに、

この仲間からの紹介などを

通じて多くの仕事が生まれているのです。

 

 

今のようにネットが発達した

社会においては、

簡単に仕事のマッチングが

できるように思えますよね。

 

 

ランサーズなどを使えば、

簡単なデザインの仕事などを

すぐに外注することができます。

 

 

そして、ランサーズなどを

見ると、とても安い金額で

受注をしている人がたくさん

いますよね。

 

 

しかし、

ランサーズを見ていると、

あまり盛り上がっているようには

思えません。

 

(実際盛り上がっていたら

申し訳ありません!)

 

 

やはり、

人は見ず知らずの人に

いきなり仕事を頼むことに

抵抗があるのだと思います。

 

 

はじめは便利に思えていた人も、

実際に使ってみると、

予想と違った。

 

という場合も多いのでしょう。

 

 

何度か使って便利でも、

一度悪い人に当たったら、

次からは使わなくなるでしょう。

 

仕事であれ、サービスであれ、

一度作り上げた信頼を

崩すのはあっという間なのです。

 

 

逆の考え方をすれば、

ネットがどれだけ発達しても、

1つ1つの仕事をしっかりと

重ねていけば差別化できる。

 

 

そのような原則を

改めて認識した一日でした。