町の雰囲気が人生を決める!?

Posted on Posted in ブログ

 

今日は茅ケ崎に行ってきました。

 

朝は海岸沿いのカフェで

朝食を食べたのですが、

 

本当に気持ちの良い雰囲気を

楽しむことができました。

 

 

海岸沿いに済んでいる人は、

それぞれ自分のやりたいことを

存分に楽しんでいる感じがします。

 

上半身裸でランニングしている人や、

犬を連れてオープンカフェで

のんびりしている人などもいました。

 

 

このような雰囲気にあこがれて、

移住する人も多いかもしれません。

 

 

ところで、外的な環境というのは、

自分の生活にとても大きな

影響を持っていると思うのです。

 

 

極端な例ですが、

東京に1年いるのと、

無人島に1年いるのでは、

1年後の大きな違いがあるでしょう。

 

 

どちらが悪いということではなく、

人間というのは、良くも悪くも

周囲に流されてしまいがちなのです。

 

 

そういった意味では、

自分のなりたい姿があるのであれば、

その姿に近い世界に無理にでも

入った方が良いでしょう。

 

 

もちろん、初めは違和感があるかと

思いますが、だんだんと慣れていくでしょう。

 

 

今の生活に満足していないのであれば、

違和感がある世界に飛び込んでみるのも

良いかもしれません。