パソコンの横にチキンをおいてはいけない

Posted on Posted in ブログ

今、メルマガを書いていますが、

パソコンの横には

ケンタッキーフライドチキンがあります。

 

 

最初は、メルマガを書きあげてから

食べよう!と思っていたのですが、

 

ずっと視野に入っていると、

やっぱり食べたくなってしまいます。

 

 

なぜなら、

フライドチキンは美味しいからです(笑)

 

 

チキンは美味しいということを

脳がしっかりと記憶していので、

 

その快楽を求めて

食べたくなってしまうのでしょう。

 

 

そして、今回一番驚いたことは、

メルマガを書く前は

チキンに対する興味をほとんど

断ち切れていたのですが、

 

視界に入った瞬間、

だんだんと食べたくなってしまう

自分がいたのです。

 

 

人間、やはり誘惑には

簡単に勝てるものではありません。

 

 

誘惑が目の前にあればなおさらです。

 

 

つまり、誘惑を避けるためには、

誘惑を近くに置かない。

ということが絶対的に重要に

なると思いました。

 

 

例えば、家にテレビがあれば、

ふとしたきっかけでテレビを

つけてしまう、という人も多いでしょう。

 

 

家に帰る前に、どれだけ強く

「今日はテレビを見ない!」

と決めていてもほとんど意味がないのです。

 

 

そう考えると、いかにして

誘惑を遠ざけるか、

が毎日を充実させる上で

大切になってくるのではないでしょうか。

 

 

誘惑には勝てない。

と決めて、誘惑が来ない仕組みを作る。

これが大切なのかもしれません。