言葉と行動をパッケージ化する

Posted on Posted in ブログ

 

朝、スタバで仕事をしていたのですが、

大きなテーブルに外国の方が座りました。

 

その方々は楽しそうに話をしていたのですが、

勢い余って一人が飲み物をこぼしてしまいました。

 

その際、その方から出た言葉が

「Woops(ウープス)」です。

 

英語をしゃべっている方ですので、

ウープスと言うのは当たり前なのですが、

何となくこの言葉に反応してしまいました。

 

例えば、日本人の場合、飲み物をこぼしても

「ウープス」という人はいないですよね。

 

日本であれば、「あっ」という

言葉が正しいでしょう。

 

そして、この「あっ」という言葉は

無意識に出てしまう言葉ですので、

止めようと思っても止めることができません。

 

ちなみに、少し話が変わりますが、

この「あっ」という言葉は

「飲み物をこぼした」という行動と

セットになって出てきた言葉ですよね。

 

つまり、何も行動をしていなければ、

無意識に言葉が出てくることはありません。

 

そういった意味では、言葉というのは

「行動」とセットになって出てくる

と言えるでしょう。

 

そして、一度方向づけされたこのセットは、

無意識のうちに繰り返され、

日に日に強固なものになっていきます。

 

一度付いてしまった習慣を変えるのは

難しいのです。

 

例えば、日本の方が、飲み物をこぼしたときに

「ウープス」という言葉は出てきません。

「あっ」という言葉なのです。

 

そういった意味では、我々はすでに、

無数のパッケージ「言葉と行動のセット」

を持っているのではないかと思えてならないのです。

 

そう考えると、良いパッケージを身につけるのが

いかに重要か、ということが分かる

のではないかと思います。

 

なぜなら、良い習慣を身につけている人は、

無意識のうちに成功に近づいていくことが

できるからです。

 

さらに、逆の発想をすると、

今悪い習慣が身についていたとしても、

 

言葉と行動を正しくセットしなおすことによって、

成功のマインドを身につけることができる、

とも言えるのではないかと思います。

 

つまり、人生どのステージでも、

よい言葉と行動をセットにすることによって、

しっかりと成功に向かって歩むことができるのです。

 

よい習慣をしっかりと身につけ、

成功のマインドを刷り込ませていきましょう。