堀り続けることでしか、金を掘り当てることはできない

Posted on Posted in 未分類

お客様から相談を受けていると、「どうすれば良い物件が買えますか。」という質問を受けることが多いです。

 

こういった質問をする方の中には、「金鉱脈を簡単に見つけるためのノウハウ」があり、そのノウハウさえあれば「自分はすぐに大金持ちになれる」と考えている方も少なくありません。

 

しかし、金鉱脈で必死に金を探している人から見ると、「そんな楽して金を見つけられる訳がないだろう」と考えることでしょう。

 

世の中には、「楽して稼げる」ノウハウが沢山出回っていますが、数カ月も経つと、また新しいノウハウがいつの間にか出てきている。そんなことが繰り返されているように感じます。

 

着実に資産を積み上げていくためには、地道な努力を重ねること。これに尽きるのではないかと思います。

 

時代のスピードが上がるにつれて、「簡単に儲かるノウハウ」が増えているように感じますが、そういったノウハウを見るたびに「こんな時代だからこそ、地に足を付けた活動を続けることが差別化につながる。」と、今の状況は「自分にとって有利な状況」と考えるようになりました。

 

実際、私が作成している教材は、残念ながら「簡単には実践できないもの」しかありません。

 

しかし、簡単には実践できないけど骨太な内容ということで、複数の投資家の方に紹介して貰っています。

 

正直、見る人によっては「当たり前だよ」と思われる方もいるようですが、当たり前を愚直に続けることができるかどうかが勝負を分けるのではないかと考えています。