変わるものと、変わらないもの

Posted on Posted in 未分類

突然ですが、Amazon Goというサービスを

ご存知でしょうか?

お時間ある方は、ぜひとも以下の動画を

見ていただきたいです。

この動画を見て思ったのは、

「時代がとんでもないスピードで進化している」

というものです。

「東京オリンピックまでに」

と言われていた自動運転も、

もうほぼ実現可能になってますし、

一年ほどで、ネットサービスは

大きく入れ替わるような時代になって

しまいました。

このように、

急速に進化を続けるITの世界ですが、

その一方で、人の気持ちというのは

ほとんど変わっていない。

という体験をしましたので、

今回ご紹介しようと思います。

私は、なけなしのお金で株を

少し持っているのですが、

その株は野村證券の口座に入れています。

なぜ野村証券にしているのかというと、

営業の方が何回も訪問してきたことに対して

根負けしてしまったからです。

株も買うつもりはなかったのですが、

営業担当者の粘り強い営業により、

少し買ってみることにしました。

私が購入した株は、

運が良いことに少しずつ上昇していったのですが、

最近の円高の影響で、ガクッと株価が

下がってしまいました。

株を買ってから株価を見るな。

とは一般的に言われていることですが、

人というのはそう簡単ではなく、

やはり株価が気になってしまいます。

そして、株価が下がったタイミングでは、

「もう利益確定をしようかな」

と弱気になっている自分がいました。

ところが、丁度そのタイミングで、

野村証券の方から電話が。

電話で「マーケットが下がった今が買い時です!」

という力強い言葉を貰いました。

結果としては、この言葉に勇気づけられ、

さらに株を買い増してしまったのです。

デジタルがどれだけ発達しても、

人の心は変わらない。

今回の株購入の動きを通じて、

そんなことを学びました。

投資の世界では、

「人々が弱気になっているタイミングこと好機」

だと確信しています。

そういった意味では、今のタイミングでは

不動産は買い時ではないと言えるでしょう。

なぜなら、今はまだ

「まだ下がらないだろう」

という意見が大勢を占めているからです。

もちろん、個別に良い物件は出てくるものですが、

今は普段以上に物件の見極めに慎重に

なった方が良いと言えるでしょう。